スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ダクワース
2007 / 03 / 08 ( Thu )
17-1.jpg

前回作ったカスタードクリームの残りの卵白と、
前々回の「粉チーズと牛乳のチーズケーキ」の生クリーム
残りがあったので、今回は、ダクワースに挑戦です。
以前から作りたかった、食べたかった、ダクワース
買うと、意外と高くつくことが多いこの手のお菓子
平日で時間があまりないので電子レンジレシピで作りました。

いや、実はこのレシピ本、以前掲載した「フロランタン」

のほかにもこのレシピが載っていたから買ったのです。
丁度使いかけのアーモンドプードルと、板チョコもあったので、
「これは是非ともつくらねば。」ということになりました。
17-2.jpg

電子レンジなんかでダクワースができるのかって
皆さん思われるかも知れませんね。
結果は?
お・い・し・い
の一言です。
正にダクワース
間違いなくダクワースですってば。

このアップ写真を見てお分かりと思いますが、
チョコレートクリーム用の生クリームを泡立て過ぎちゃいました。
それでも十分に美味です。

ダクワース ダクワースコゲコゲ断面

アーモンドの香りとチョコクリームの味わい、
メレンゲ独特の舌触り、
生地の表面は固めで、
中の軟らかくしっとりとしている感じ。
(+マーモンドと生クリーム脂肪分からくるコク!)
完璧です。

ただし、
このレシピ、電子レンジは諸刃の剣」(これ、自分で勝手に作った格言)で、
生地の面積や高さ、体積、置き位置など
ちょっとした加減ですぐに焦げてしまうので、
要・注意です!!

上記写真や1枚目の写真の様に焦げ目が見えていたら、
生地の中身は焦げ焦げです(右図参照)。矢印チェック
色々なレシピ本などで説明されている
電子レンジは内側から熱が通る」と言う話が良く分かる現象です。

製作日:2006/11/15(水)
材料:生クリーム(今回、乳脂肪分45%のもの使用)・卵白・上白糖・アーモンドプードル・板タイプのブラックチョコレート(明治「ブラックチョコレート」)・薄力粉・粉砂糖
出展:電子レンジお菓子が上手にできる/小田真規子/オレンジページ

同じ本の他のお菓子へはこちらからどうぞ→電子レンジでお菓子が上手にできる

レシピ本一覧へはこちらからどうぞ→レシピ本から逆引きの記事をアップしてみました


スポンサーサイト
04 : 53 | クッキー・ビスケット・サブレ・クラッカー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アジアンデザート―1年中楽しめる焼き菓子・汁菓子・ぜりー菓子・もち菓子・氷菓子 | ホーム | カスタードクリームの和菓子仕立て>>
コメント
*  *

う~ん、1枚目の写真の右端と右から二番目の手前くらいまでいっちゃうと
さすがに香ばしさを通り越して苦味がでてきます。
他は、当人の味覚の鋭さ次第かな。

以前、この本のピーナツバタークッキーを作った時、
経験不足から出来立てがまだ白くて柔らかいので、
追加加熱して、ほぼ全てのクッキーを良い色具合にしてしまったことがありまして。
クッキーって焼きたては柔らかくてふにゃりとしていても
冷めてくるとかたくなるのよね。

その時は、家族にも文句を言われ、一人で高カロリーの
クッキーを何日もかけてボリボリ一度に結構な量を食べてました(泣)。
酸味のあるほろ苦味である意味、酸味の強いタイプのコーヒーを口にしているような感じだったよ。
by: にゃお * 2007/03/16 * 02:26 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

> 間違いなくダクワースですってば。

ごめん、夜中に一人で吹き出してしまった。
おいしさがモニターを通してこっちにも伝わってきたよ。
でも、これが電子レンジで作れるなんて驚きだ。

表面に焦げ目がついていると中身は焦げ焦げだそうだけど、味の方は大丈夫なもん?
しかしこのイラストも味があって良いですね。
by: あゆみ * 2007/03/14 * 00:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piyon1.blog68.fc2.com/tb.php/17-9c65a142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。